最近の活動

最近の活動

猛暑日が続く中、二日連続の「所沢うたごえ合唱交流会」参加団体と合同演奏

オール所沢 憲法のつどい

 8月2日(土)午後「8・2 オール所沢 憲法のつどい」が所沢市中央公民館ホールで行われ、オープニングコーラスで「ヒロシマのある国で」を演奏し、翌日3日(日)の午後は所沢市役所の市民ギャラリーで行われている)「2014所沢・平和のための戦争」のセレモニー「平和の歌」コーナーで「ハッピーバースディ」「青い空は」「ヒロシマのある国で」を演奏しました。

所沢戦争展

 今年の4月に3回目の「所沢合唱交流会」が開催されましたが、この繋がりを活かしたいね、ということでメーデーに引き続き二日連続の演奏に取り組み、けやき、こだま、マミンカ、わかば、サルビア、ききゅうの各サークル、合唱団が参加しました。繋がりが活かせることができ、より大勢の人たちと一緒の気持ちで歌えたことはとても良かったと思いました。

2014年5月1日(木) 第85回メーデー 所沢集会参加!

メーデー所沢集会&交流会

集会開始前の歌唱指導(メーデー・平和歌集から)
午後の交流会 コンサートでJOINT合唱団と歌う「風よふるさとよ」と
       メーデー・平和歌集から「民衆の歌」を歌いました。
メーデー,合唱


最後、全員合唱「がんばろう」&団結ガンバロー
メーデー,合唱

2014年4月13日(日) 第3回所沢うたごえ合唱交流会開催

交流会,合唱

1部 発表交流
1 うたごえサークルこだま(年金者組合所沢支部)
  うたごえサークルみどりの杜(さいたま医療生協) 指揮:木野慶三 ピアノ:松樹偕子

合唱

   おりづる    作詞:作曲ソ連児童 編曲:中山英雄
           訳詞:合唱団白樺
   高原列車は行く 作詞:丘灯至夫   作曲:古関裕而
           編曲:小林康活

合唱

2 コーラスわかば  指揮:加藤睦子  ピアノ:宮本圭子
   夕焼け小焼け  作詞:申村雨紅  作曲:草川信
   さよならの夏  作詞:万里ゆき子 作曲:塩田晃一


合唱

3 コーラスマミシ力 ピアノ:宮本圭子宮
   星に願いを   作詞:N.ウォシントン 訳詩:島村葉二
           作曲:L.八一アライン 編曲:三浦浩史
   弦楽セレナーデ 作詞:小阪恵一    編曲:小阪恵一
           作曲:W・A.モーツァルト 


4 地底のうた合唱団 指揮:加藤睦子   地底のうた 作詞:荒木栄 作曲:荒木栄

合唱

5 エンドレスフルートアンサンブル   リコーダ一三重奏曲  作曲:清瀬保二

合唱

6 新日本婦所人の会所沢けやきコーラス  指揮:加藤睦子 ピアノ:宮本圭子

合唱

   風とたんぽぽ  作詞:きむらいずみ 作曲:武義和
   その夏を教えて 作詞:和泉サトル  作曲:吉川敏男
           編曲:垂井信





合唱

7 混声合唱団サルビア   指揮:市川真弓 ピアノ:清水麻美

   青い空は       作詞:小森香子 作曲:大西進
              編曲:青山義久
   峠の我が家      アメリカ民謡  訳詞:久野静夫
              編曲:佐藤愛
   あなたにありがとう  作詞・作曲:中山真理

合唱

8 合唱団ききゅう  指揮:玉山マオ ピアノ:わたなべよし美

   風よふるさとよ   作詞:きむらいずみ 作曲:安広真理
   出発(たびだち)の歌 作詞:及川恒平 作曲:小室等
              編曲:信長貴富


フィナーレ みんなで「ハッピーバースデイ」をうたう
交流会,合唱

2014年4月6日(日)JOINT合唱団結団式 42名参加

JOINT合唱団,合唱

2013年11月4日(月)日本のうたごえ祭典・おおさか
 全国合唱発表会一般の部A(25人以下)金賞 受賞!!

全国合発,合唱

2013年9月28日(土)所沢市民合唱祭参加

市民合唱祭,合唱

2013年9月7日(土)埼玉のうたごえ合唱発表交流会 プラザノースホール

 今年、大阪で行われえる日本のうたごえ祭典・全国合唱発表会への推薦団体です。

 交流の部
  推 薦 新婦人所沢けやきコーラス
      年金者組合埼玉県本部合唱団
      コーラス マミンカ
  準推薦 女声アンサンブル Orso nel bosco
 

合唱団ききゅう

 コンクールの部
  推 薦 埼玉合唱団
      合唱団ききゅう
      コーラス横丁・新座
      埼玉東部合唱団レインボー
      女声アンサンブル ラーク
  準推薦 「荒川のうた」合唱団

 小編成
  推 薦 男声アンサンブル・シュライテン
      トレ ポルチェリーニ

2013年8月10日(土)所沢『平和のための戦争展』に参加

 8月10・11日に所沢市役所で行われた『平和のための戦争展』に、今年も実行委員会の一員として参加し、オープニングセレモニーで合唱を発表しました。
 今年の講演は『風船爆弾をつくった少女たち』。また展示は、戦争関係の写真に加えて福島第一原発関係の写真が目を引きました。
 参加者には小中学生の姿が多く、地元の先生方の取り組みを思いました。さらに、数日後の朝日新聞の投書欄に、この戦争展を見た小学生の感想が掲載されており、地域に根付いた取り組みであることを実感しました。
平和の尊さがひしひしと身にしみる今だからこそ、これからも引き続き、実行委員会の一員として取り組んでいきます。

2013年5月1日(水)メーデー所沢集会&交流会

メーデー所沢集会&交流会

 メーデー所沢集会&交流会は所沢航空公園の野外ステージで行われ450名が参加しました。午前中は式典と所沢駅往復のパレード行進。式典では米軍所沢通信基地の全面返還を推進することなど20項目の対市要求を確認しました。午後はここ10年以上恒例になっている交流会を行いました。模擬店は7団体から出店され、炊き込みご飯、おでん、手作り豆腐、ビールなど多様です。舞台では参加団体ひとことアピールやプラカードコンテストを中心にバンドや合唱、寸劇など6団体が出演し会場を盛り上げていました。メーデー歌集は実行委員会で購入し参加者全員にわたされています。「こころひとつに」の歌唱指導やパレードの送り出し、交流会で活用されました。一日がかりのメーデーですが働く人たちのつながりを実感し、楽しんでもらっていると感じました。

2013年4月14日(日) 第2回所沢うたごえ交流会開催

 昨年から開催を計画していた“第2回所沢うたごえ交流会”がやっと今年の4/14(土)中央公民館ホールで開催されました。8団体1個人138名に加え、一般の方100名程の参加もあり、企画も充実し、大成功でした。また、所沢のケーブルテレビで当日の様子が放送されました。
画像の説明

1部 合唱団の紹介と演奏 [#x324652e]
 1 うたごえサーク こだま(年金組合所沢支部) 指揮:木野慶三 伴奏:松樹惜子
   うたごえサークルみどりの杜(さいたま医療生協)
     私の好きなこの町         作詞:瞳朱里   作曲:高平つぐゆき
     五月の歌             作詞:森田ヤエ子 作曲: 荒木栄

 2 コーラス わかば
     木の歌              作詞:工藤直子  作曲・松永勇次
     明日という日           作詞:山本櫻子  作曲:八木澤教司

 3 エンドレスフルートアンサンブル
     シンホニア第2番         作曲J.S.バッハ
     碧い月の神話           作曲:石毛里佳

 4 コーラスマミンカ           伴奏:宮本圭子
     瑠璃色の地球        作詞・松本陸 作曲:平井夏美 編曲源田俊一郎
     花まつり(アルゼンチン民謡)日本語訳詞:薩摩忠 作曲:小森昭宏

 5 地底の歌合唱団            指揮:神谷国善  アコ伴奏:新井幸子
     地底の歌             作詞・作曲 荒木栄

 6 新婦人所沢けやきコーラス       指揮:加藤睦子  伴奏:宮本圭子

     サンライズサンセット       作詞.作曲・ジユリポック訳詞.にしむらよしあき編曲:早見公夫
     美らうた             作詞:いがらしのりこ作曲:安広真理

 7 混声合唱団サルビア        指揮:市川真弓伴奏:清水麻美
     村祭り            文部省唱歌   編曲:原田俊一郎
     見上げてごらん夜の星を    作詞:永六輔  作曲:いすみたく
     スタンドアローン       作詞:小山薫堂 作曲:久石譲 編曲:牧戸太郎

 8 新井幸子アコーデイオン
    パリの空の下セーヌは流れる   作曲:ユベール.ジロー
    パリの屋根の下         作曲.ラウル.モレッティ
    パリの橋の下          作曲:ヴァンサン.スコット

 9 合唱団ききゅう          指揮:玉山マオ  伴奏:わたなべよし実
     FURUSATO          編曲:キムジユンボム
     決意             作詞:高島 貫  作曲:武 義和

2部 市川真弓先生による合唱講座「ソレアード~子どもたちが生まれる時~」

3部 みんなで歌いましょう  進行:鈴木・吉田
               伴奏:ピアノ/わたなべよレ実:ギター/原島泰義
    たんぽぽ  おぼろ月夜  明日があるさ  Believe   小さな世界
    花     花は咲く   ふるさと    力チューシャ   
    上を向いて歩こう     翼をください

2012年9月8日(土)合唱団ききゅうコンサート「平和の旅へ」で感動の嵐が‥‥

 925名の聴衆を集めてコンサートは無事終了しました。聴きに来てくださった方やアンケートからは「平和の旅へ」を聴いて涙が止まらなかった、「核兵器廃絶の思いを強くした」などたくさんの感想をいただきました。指揮者の玉山マオ先生を中心に出演者全員の思いが聴衆に伝わったことが実感できる生涯忘れられないコンサートになったと思います。終演後、一人一人が草の根の平和の力を大きくし、ひろげ、次の世代に伝えていこうということを誓い合って「平和の旅へ」合唱団は解散しました。

合唱団ききゅう 団長 大鷲 敏雄

ききゅうコンサート,合唱


合唱 合唱 合唱 合唱 合唱
合唱 合唱 合唱 合唱 合唱

合唱 合唱 合唱 合唱

合唱 合唱 合唱 合唱 合唱

Theme designed by Dining tables
Coder Mothers Day | EZwpthemes |modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional